YouTube動画検索


非常に便利な動画投稿サイトのyoutubeですが、ただ見るだけではもったいない。リピートする方法やもっと便利な使い方を紹介します。あなたはいくつ知っていますか?
スポンサーリンク

YouTubeの動画を手軽にリピートする方法

YouTubeを、ほかの作業をしながら見ていたり、BGMがわりに使うときに、自動でリピートしてくれたら便利なのにと思うことはありませんか?
そんな時は、視聴中の動画のURLにひと手間加えるだけでリピートしてくれる裏技があるんです。
具体的な方法としては、視聴中の動画のURLはhttps://www.youtube.com/watch~と表示されていますが、youtubeのスペルの後に”repeat”と打ち込めばOKです。
(https://www.youtube.com/watch~ → https://www.youtuberepeat.com/watch~)
簡単で便利なので、是非使ってみてください。

歌の練習に便利です

youtubeは歌を練習するのに便利です。洋楽の場合、歌詞の付いているのや和訳があるのもあり、歌詞の内容も理解できるので便利です。それからカラオケもありますので私は歌の練習はyoutubeでよくします。私の知らないタイトルの歌を聞いた時は誰が歌っているのかも調べる事ができます。ライブも見れるので便利です。

YouTubeは何でも探せる最高の手段。

私がYouTubeを使い出したのは、パソコンを買った6年前になります。最初は何をするのかわからなかったのですが、 私の好きな歌手やドラマやアニメ等が無料で見れるのは驚き嬉しい気持ちになりました。また仕事でもわからない事があるとかなり役にたちます。私は仕事で成形作業をしてるのですが、例えば成形作業のコツと入力すると実際の作業現場や先生が黒板で教えてくれる動画があり凄く使ってます。これからもYouTubeを使いながら仕事や趣味を楽しんでいきたいと思います。

ピアノの練習に役立てました。

「チャイコフスキーのピアノ協奏曲」というクラシックの曲が急に弾いてみたくなって楽譜を購入しました。でも、かなり高度な曲なのでなかなかうまく弾くことができませんでした。曲のだいたいの感じをつかみたくてyoutubeで調べてみるとちょうどその曲を弾いているところが見つかりました。しかも私が買った楽譜と同じ楽譜を弾いているのでとても役に立ち、なんとかひけるようになりました。

Youtubeで新しいアーティストを発掘できる!

私は、音楽を聞くということが趣味なのですが、テレビに出てきた新人アーティストの曲をYoutubeで聞くことで新しい音楽に出会うことができました。テレビでは、歌わない曲もYoutubeにはアップロードされていることが多く、様々な曲を聞くことができましたので、今後もYoutubeで新しいアーティストを発掘していきたいと思っています。

音楽だけならずPV(プロモーションビデオ)まで見れる!

私のYoutubeの使い方は音楽拝聴がメインになっていることが多いです。CMなどのわずか15秒でも気になった歌は歌詞やCM名などで調べ、曲名がわかればYoutubeで検索して、聞いています。事務所が大きいところはPV(プロモーションビデオ)などの形で見ることもできます。音楽を聴けるだけでも満足なのに、さらにアーティストがその曲にこめた思いなどをこめた動画も見ることができるので、本当に嬉しく思います。素敵な場を作ってくれたYoutubeに感謝しています。今後もどんどん増えて欲しいと思います。