花粉対策

あなたは花粉症ですか?誰もがかかる可能性のある花粉症。
辛い人には本当に辛いですよね。
ここでは花粉症で悩んでいる人に花粉対策を口コミで紹介します。

スポンサーリンク

毎日食べるハチミツ

花粉症対策として、毎日ハチミツを食べています。ハチミツは大さじ2杯分を、ヨーグルトに入れて朝食べています。鼻水や目のかゆみがましになります。ポイントは、花粉がたくさん飛ぶ時期の2か月ほど前からハチミツを食べ始めることです。




牛乳も花粉症に効果的!

ヨーグルトが花粉症に効果的と言われて長いですが、ヨーグルトを食べるタイミングは、朝が一番効果がありました。また、私個人の経験ですが、ヨーグルトと併せて牛乳を飲むとより効果的で、軽い日には薬を飲まずに済むくらいです。

風貌なんて気にしない

私の花粉症対策は、とにかく目、鼻、口を覆うことです。具体的に言うとマスクにサングラスです。付けているのが分かりにくい鼻用のマスクや花粉の侵入を阻止するクリームを塗っていたこともありますが、結構出てなければ花粉は入ってこないんです。もう不審者っぽいとかは気になりません。

私の花粉対策

花粉対策で手軽なものといえばマスクですが、最近では顔に直接スプレーするだけで花粉やpm2.5も寄せ付けないという商品が発売されていて、愛用しています。顔全体がカバーできるので鼻だけでなく目のかゆみも軽減されてかなり便利です。

花粉対策

実際やっていることは、アレルギー用の目薬と点鼻薬です。あとはマスク。洗濯を取り込むときにはらうとか、いろいろ、やってますが、実際やっぱりこれしかないみたいな気がします。薬は合う合わないがあって、合うものは眠くなります。毎年目薬と点鼻薬で頑張ってます。

花粉には洗顔が効果的

外出時の花粉対策として、マスクやゴーグルといった製品を使用することが定着しています。ですが、マスクやゴーグルを付けていても、顔の露出している部分に花粉が付着し、花粉症の症状を引き起こすことがあります。そこで推奨されるのが、帰宅時の洗顔です。外出時に顔に付着してしまった花粉を、洗い流すことによって花粉症の症状を和らげることが期待できるのです。洗顔料を使う必要は無く、水で流すだけでも十分効果があるそうです。帰宅時の洗顔を花粉症対策として、取り入れてみてはいかがでしょうか。

年々辛くなる花粉症

年々花粉症が辛くなっています。独身の頃はまだ花粉症じゃありませんでした、結婚して静岡に越してきて数年間もまだ無事でした。夫は出会った頃から花粉症で、薬を飲んでいたんですけど花粉症じゃなかった頃の私はその辛さを知らずに無邪気にお布団を干したり、窓を開けっぱなしにしたり・・今考えると鬼のような仕打ちを夫にしていました。そして今。私は夫よりもさらにひどいんじゃないかな?という花粉症患者になってしまいました。今の私は子供たちに「窓あけないで!」「帰ったら上着を玄関で脱いで!」家の中に花粉を入れないように厳しく監督する「花粉撲滅委員会」の会長になっています。おおげさな・・・いや、もうこの時期はこれは生死に関わるんじゃと思うほどの大事なのです。現在我が家では、各部屋で空気清浄機が24時間体制で稼働中です。玄関にはこの時期の為に用意した ハンガーラックが置かれ、帰宅後帽子、上着などはそこで脱ぎ置いてくる仕組みになっています。グッズも買いました。顔にシュッとスプレーするだけで花粉がなんとかなるらしいもの。(原理は正直わからないけれど、そこはいいんです。)私が気に入っているのは 「SHISEIDO」の 「IHADA」というスプレー。理由は、花粉症の症状が治まるのはもちろんで 成分がとっても細かい霧状で出てくるので化粧水がわりとしても使えるから。最近は朝の洗顔後化粧水ではなくこちらをスプレーしています。病院で処方されている薬を飲んで、スプレーを使って、家中空気清浄機を稼働させ花粉を除去して、寝るときはマスク。お風呂にはユーカリのオイルを垂らして目鼻のどをすっきりさせ、飲むお茶は自家製の甜茶。(私の中ではORIHIROの甜茶がおいしいのでお気に入りです)しかも、鼻洗浄なる恐ろしげなものも(鼻の中に専用の液体を流しいれる)使って鼻に残った花粉もきれいきれいしているんですよ~。ここまでやっているんですが!!夜になると目がかゆくなり、くしゃみが出る。とほほですわ。他におすすめの対策法があったら知りたいです。

薬を飲まずに、花粉時期を乗り切りたい!

自分の体を抗菌体質にしよう!と考え、去年の11月からジャスミン茶を飲むことにしました。小さい身体のため、薬の効き目は抜群です。種類が増えたとはいえやはり「眠い!」「頭がぼーとする」「口の中が乾く。。」など飲んだあとの副作用はでてしまい、仕事にも支障がでてしまいます。では、何故ジャスミン茶?かというと、お茶だけではなく身体自体も鍛えるべく、筋トレもスタートしたことにあります。筋トレと一緒に効果があるのが、ジャスミン茶です。ジャスミン茶に含まれるカフェインとタンニンが脂肪をもえやすくしてくれるのです。1日、1ℓ~1.5ℓをなるべくあたたかい状態で飲み続けました。体質改善が果たしてできるのかと試した結果、昨年は鼻水だらだらと自然に落ちてしまう状態で薬が手放せなかった身体が、今年はなんと薬なし!です。ただ、完璧に対策できたわけではありませんが(やはりマスクはかかせず、たまに鼻水も・・・)それでも昨年よりも楽になったのは事実です。飲み続けて、4か月。来年にはどんな状態になるのか続けて、薬なしで乗り切れる身体にしていきたいですね。