意外と知らないLINEの裏ワザ

心の伝わる便利なライン。

スポンサーリンク
ラインが始まってここ数年、友達同士ラインでやり取りすることが増えています。ラインならではの機能が伝わりやすく、思い存分チャットができます。無料通話もついてるので声が聴きたくなったら、電話でトークすることも可能です。そして絵文字も豊富で、言葉を入れるとすぐ変換できたりラインスタンプも豊富で気持ちが伝わりやすいです。彼からますますラインは広がると思います。

LINEのグループトークはチャットより便利だと思う

LINEのグループトークは、インターネットでのチャットよりも便利で使えます。チャットの場合、パソコンを立ち上げて、チャットルームにログインする必要がありますが、グループトークは不要です。会社の同僚や学生時代の友人と会話をする上で非常に便利です。また、家族間で使用すれば、買い物を頼むのも便利です。会社帰りのお父さんに牛乳や卵を頼んだりした際に、子供にも情報が共有され、お父さんの代わりに子供が買ってくることだって出来ます。メールなどは情報を共有か出来ませんが、LINEは情報を共有できる利点があります。

心をつなげてくれるライン

最近、ラインを使うことが増えてますよね。会話のようにやり取りできて、とても便利です。そして、ラインスタンプ!たくさんいいイラストがあって、相手にダイレクトに気持ちを伝えられます。友達同士、励ましあったり、ちょっとした挨拶したり、離れていてもラインがあれば心がつながるラインですね!

パソコンでLINEすることができる

友達と会話のように楽しめるLINEですが、ついつい長い時間してしまい、疲れてしまいます。長文を打つのにスマートフォンの小さな画面で入力するのは大変です。実は、パソコンでもLINEができるのです。パソコン用アプリをダウンロードすると、スマートフォンと連動させてLINEすることができるのです。

仕事の依頼はLINEで

最近、アルバイトを始めました。面接でLINEをしてるか聞かれました。仕事の依頼も報告も全てLINEでします。絵文字やスタンプもありです。メールよりも便利だし、仕事にまで使われるLINEの需要ってすごいなと思いました。

グループを作って便利に連絡を取れるようになりました

私は友人とフットサルをしているので練習の日程などLINEで連絡を取り合っています。その時複数の友人に連絡を取らなければいけないのでフットサルをしている友人の全員でグループを作ってチャットみたい感じで連絡を取り合っています。そのため一人一人に連絡しなくて良くなったので便利に利用しています。

LINEのフリーコインを貯めよう!

LINEのその他の欄の中にあるフリーコインの項目を開くと企業CMが掲載されており、見るごとに1コイン溜まります。50コイン貯めるだけでもクリエイタースタンプの購入にあてることが出来るので時間があるときはどんどんコインを貯めていきましょう♪